7月6日(金)に、
七夕会が行われました。


西船橋すきっぷ保育園の
うさぎ組さん、ぱんだ組さん、ぞう組さんが
参加しました


IMG_0523




七夕のブラックパネルシアターを
観ました

IMG_0526

 


働き者の織姫と彦星は、一目みてお互いを好きになりました。
それから二人で踊っては歌い、遊び呆ける二人を見た神様は、
天の川を隔てて二人を離れ離れにしました。
それから二人は再び仕事に精を出すようになり、
その様子を見た神様は、一年に一度、7月7日の七夕の日に
二人で会うことを許したそうです。

IMG_0524




最後に、みんなで「たなばたさま」の
お歌を歌いました


IMG_1174


笹の葉には、うさぎ組さんとぱんだ組さんが作った
笹飾りと、お父さん・お母さんと一緒に作った短冊が
飾られています

天の川には、すきっぷ保育園のみんなが
一人一人お星さまをはりました。

生憎の雨模様でしたが、みんなの作った素敵な
笹飾りと短冊、天の川はきっと神様の目にも
届いたことでしょう☆゚+
みんなの願いが叶いますように…